アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
RSS表示パーツ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 23人

2013年09月23日

フルパッチ品 65年 MA-1 入荷

1点ですがフルパッチ品のMA-1が入荷いたしました。

1965年 アルファ社製 MA-1 D型 Lサイズ
価格¥32,800-







フルパッチですが名前が付いていないタイプとなっております。
パッチは、左肩・胸・


右肩と両肩についています。


状態は全体的にヨゴレはあり、左腕に破れ(補修)リブの破損があります。



リブはその他に穴などは見当たりませんでした。


で、パッチから部隊を調べてみました。
・戦術航空軍団(Tactical Air Command)
・第355戦術戦闘航空団(355th tactical fighter wing)
・第11戦術無人機飛行隊(11th Tactical Drone Squadron)
・階級:中佐(Lieutenant Colonel)

飛行隊は何度か無くなりましたが、現在航空団と名前が若干変わり
第11偵察飛行隊(11th Reconnaissance Squadron)となっており
主にプレデターなどの無人機を管理している部隊となっております。

今回入荷した「第11戦術無人機飛行隊」ですが、
1971年~1979年まで稼動しており、当時の無人機「ファイヤービー」を管理&評価をしておりました。
ファイヤービー wiki(英語)

階級は中佐ですので、この飛行隊の司令官となります。
名前が刺繍されておりませんでしたが、内ポケットにサインみたいなのが・・・


まぁ、ちょっと読めませんが判る方は下の司令官の名前を参考にしてください
・1971年7月1日~:Lt Col James B. Killebrew
・1973年2月12日~:Lt Col John B. Rosenow
・1974年7月22日~: Lt Col Robert A. Nagle
・1975年10月10日~: Col Jack L. Van Loan
・1975年12月13日~: Col Bennie E. Higgens
・1976年7月1日~: Lt Col Thomas G. Bowen
・1977年10月8日~:Lt Col Donald N. Brown
・1978年6月16日~:Lt Col Leo L. Prescott Jr

階級的には、前半と後半の3名ってところでしょうか。

ネットでの参考資料
・355th Fighter Wing WIKI(英語)
・11th Reconnaissance Squadron WIKI(英語)
・Air Force Historical Research Agency(英語)

ネットからのご購入はこちらから




同じカテゴリー(フライトジャケット)の記事画像
G1&A2 フライトジャケット入荷
N-3Bパーカーなど追加アップ!
MA-1やN-3B等フライトジャケット アップ
CWU-45/Pをアップ
N-3B M&Lサイズ入荷
高年式 CWU-45入荷
同じカテゴリー(フライトジャケット)の記事
 G1&A2 フライトジャケット入荷 (2016-11-25 23:43)
 N-3Bパーカーなど追加アップ! (2016-11-23 18:35)
 MA-1やN-3B等フライトジャケット アップ (2016-11-15 22:56)
 CWU-45/Pをアップ (2016-11-02 23:27)
 N-3B M&Lサイズ入荷 (2016-02-09 21:12)
 高年式 CWU-45入荷 (2014-09-18 18:53)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。