アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
RSS表示パーツ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 23人

2012年06月11日

MOLLE2 FLC基本装備

簡単に調べても出てこなかったので、MOLLE2のFLC(ベスト)の
各種兵装の基本ポーチセット&配置を簡単に一覧化してみました。


まぁ、写真とか見てると自分の好きなようにポーチを配置してるので
参考程度にしかならないと思いますけどね。

まずは基本の「ライフルマン セット」

M16/M4などのライフルを持った兵士になります。

ポーチから携帯弾数などをみますと
・M16/M4 30連マガジン ×12本(360発)
・M67手榴弾 ×2個
・1Qキャンティーン ×2個


お次は「SAW ガンナー セット」

現行だとM240やMINIMIを持った兵士となります。

携帯弾薬数などは
・M16/M4 30連マガジン ×4本(120発)
・100発ベルトリンク ×2本(200発)
・200発ベルトリンク ×2本(400発)
・1Qキャンティーン ×2個


次は「グレネーダー ポーチ」

最近はM203などのライフル下につける事が多くなって
グレネード単体で持っている兵士が殆どいませんね。

携帯弾数などは
・40mm 信号弾 ×4発
・40mm 高性能炸薬弾 ×14発
・1Qキャンティーン ×2個


ラストは「ピストル セット」

軽装のピストルオンリーの兵士です。守衛とかでしょうか

携帯弾数などは
・9mmマガジン ×4本(60発)
・M67手榴弾 ×2個
・1Qキャンティーン ×2個
こちらはレッグにMOLLE系のホルスターをつける為です。


とまぁ、簡単に紹介いたしました。
この他にもメディックのセットや、追加ポーチなども多数ありますが、
使い方が微妙にわからないものもあったりします・・・。

装備の参考にいかがでしょうか?





同じカテゴリー(調べてみた)の記事画像
米軍 BDUサイズ表&比較表
MRE 消えたツナの謎
パトロールキャップ入荷
手榴弾基本操作1 スタンディング
アメリカ軍 BDU素材の流れ
2010年製造MREメニュー一覧
同じカテゴリー(調べてみた)の記事
 米軍 BDUサイズ表&比較表 (2017-03-26 23:15)
 MRE 消えたツナの謎 (2014-05-28 20:44)
 パトロールキャップ入荷 (2012-09-13 22:24)
 手榴弾基本操作1 スタンディング (2012-09-08 21:22)
 アメリカ軍 BDU素材の流れ (2012-05-23 19:07)
 2010年製造MREメニュー一覧 (2012-05-18 20:58)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。